• WEB

メルマガのタイトルって・・2

LINEで送る
Pocket

こんにちは。

前回はメルマガを読むかどうかはタイトルを見て判断するが46.4%ということをご案内しました。
 >> その1

では次にタイトルに何を盛り込んでいくのか。
クリックしてもらいやすいタイトルには次のことが盛り込まれていると良いとされています。
・有効性 お客さんにとって得になること 例えば割引や会員限定などの情報
・緊急性 時間限定の条件 例えばタイムセール
・具体性 内容がわかりやすい 例えば在庫限りやB級
・魅力 一目で認識できるマークを入れる 例えば!や?!

例えば、セール開催のメルマガを配信するなら「セールが始まります」でも十分ですね。
でもこれだけだと印象が弱いと感じませんか?何のセールか不明瞭ですね。
お友達にセールやってるよと言われた時に「何のセール?どれだけ安くなってるの?」って聞きたくなりませんか?

ではもう少し詳細をタイトルに入れてみました。
「冬物40%オフで明日から3日間限定セールスタート。新着の○○が入荷しました。」最初よりは中身がイメージしやすいですね。

でも何だかタイトルが長く感じませんか?
毎日たくさんのメールを受信している中でタイトルが長いと瞬時に読むか読まないかの判断する時に見落とされる可能性があります。折角送っているのに読んでもらえないのでは売上に結びつきません。
(ってか折角作ったから読んでほしい ←若干ホンネ・・(笑))

では「3日間限定!40%OFF緊急冬物セール開催!」。
ちょっと短くなりました。そして新着のお知らせについて省きました。
緊急という言葉を入れるとおっ!急なお知らせ?何々?というようにちょっと興味を持たせることができるのではないでしょうか?

さらに「【緊急開催】3日日間限定!!冬物40%OFFセール★」でいかがでしょうか。
冬物商品が40%の割引率で3日間限定で開催されることが分かります。特に緊急性についてはタイトルの最初に入れる方が効果的ですね。

メルマガの内容が最初に述べた4つのことに当てはまればいいのですが日によっては当てはまらないこともたくさんあります。
だから毎回メルマガ作成は苦労します。
まだまだ修行の日々です・・・。  

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

関連記事一覧

Facebook

PAGE TOP