新緑の伏見稲荷へ!

LINEで送る
Pocket

こんにちは!スタッフのじゅんです♪
ゴールデンウィークもあっという間に過ぎ、初夏の陽気が漂う京都です。

ゴールデンウィークにお稲荷さん(伏見稲荷大社)へ行ってきました。
目的は3つ。

1、新緑を愛でる
2、お蕎麦を食べる
3、一ノ峯さんのおみくじをひく

さすがお稲荷さん!最寄りのJR稲荷駅に到着すると大勢の乗客が降り立ち、改札の外へ出るのにも時間が掛かりました。
初夏の陽射しが降り注ぐ中、汗を拭きつつ進みます。



360°カメラで撮影しました。ぐるりと回してお楽しみください♪

本殿の前にも行列が出来ていましたが、お正月のことを思い出せば、気持ちに余裕を持って並んでいられるボリュームでした。
これまでのお礼とこれからのご挨拶と、この後にひくおみくじで自分にふさわしいメッセージをもらえるようにお願いしました。

私は毎回、お山を一周するのですが、多くの人が途中で折り返して帰っていきます。
伏見稲荷を参拝するなら、やはり1周約4kmのお山めぐりをするべきだと思います。だって、すごく楽しいんです!
2時間ほどかかってしまうので、時間がある方でないと難しいでしょうけど。

ずらりと並ぶ鳥居越しに眺める新緑もまた格別です。
日光を反射してキラキラ揺れる新緑を眺めながら、途中のお茶屋さんでお蕎麦を食べました。
普通のお蕎麦なのですが、自然をすぐ近くに感じながら食べるとそれはそれは美味しくて♪

小休止を挟みつつ、稲荷山の最高峰、一ノ峯さんに到着!
お参りを済ませ、ろうそくを供えて、いざ、おみくじへ!!
ここのおみくじは、ひいた番号のものを紙でもらうタイプのものではなく、
鉄の板に結果一覧が示されているものを確認するタイプです。

私の結果は『末吉』でした。
心掛け次第でこれから良くなっていくよ…って感じです。
良い行いを重ねて、しばらくしたら、また引きにこようかな…。
おみくじをひいてしまうと、一仕事終えた気分になりました。

時折、無性に訪ねたくなるお稲荷さん。
ゆっくりと時間をかけてお山めぐりをされると、その魅力をより深くご理解いただけると思います。
ぜひ足をお運びください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

関連記事一覧

  1. 東寺の桜ライトアップ
  2. 京都のフォーエバー現代美術館にて草間彌生コレクション
PAGE TOP