Amazonプライムデー開催中!!

LINEで送る
Pocket

こんにちは!!お買い物が大好きなスタッフのじゅんです。

昨日午後6時からAmazonプライムデーが開催されています。
30時間限定のプライム会員のためのセールです。
年にたった一度だけの大セールなので、かなり盛り上がっているようで、
スタート時にはアクセスしにくい状態になっていて焦りました。

やり方が上手いなぁと思ったことがいくつか。

まずは、“販売開始までセール価格がわからないこと”です。
いくらになるのか確認したいので、商品を見に行く確率が上がります。
事前にわかった場合、希望額に見合わなければそこで終わりです。

商品を見に行っても、希望額に見合わなければ買わないので、
結局、終わりじゃないの?…と思われるでしょう。
でも、ここでも仕掛けがあります。
販売開始されると、“商品がカートに入った率が表示される”のです。
リアルタイムで徐々に伸びていく購入率(正確にはカートに入った率)を
目の当たりにすると、残数が減っていくことに焦りますし、
「そんなに人気なら買っておきたい!」という気持ちにさせられるのです。

あとは販売前の商品をウォッチリストに登録しておけば、セール開始5分前にアプリの
プッシュ通知で知らせてくれるので『うわ!終わってた!!』ということがありません。
買い逃しをさせないのもショップ側の大事なお仕事ですね。

きっと年に一度だから、これだけ盛り上がるんでしょうね。
ネットニュースでも何度か見かけましたので。

確かに安いので、ついポチポチと購入してしまいました。
気付けば、購入点数13点!!
昨日、注文したフルグラはもう届きましたよ♪

購入者の心情を熟知したやり方だな…と、いろいろ勉強になりました。
楽天などのECショップでの販売の場合、個々にシステムをいじることは出来ませんので
上記のような体制をショップ単体で取ることは難しいですが、
いつもお客様側から見た状態や心情を知っておくことはとても大事だと思います。

ECショップ立ち上げの際には、お客様側の気持ちをリアルに体験しているスタッフ…
楽天市場での購入回数1,039回、Amazonでの購入回数192件の実績を持つスタッフ(私(笑))がいる
弊社にお声がけください!!きっとお役に立てるはずです♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

関連記事一覧

  1. ナイトキャップ

Facebook

PAGE TOP