好きになるということ

LINEで送る
Pocket

こんにちは!!今日も外はアツアツの様子ですね!
お元気でお過ごしでしょうか?
スタッフのじゅんです♪

今日の朝礼の際、稲盛和夫さんの
『心を高める、経営を伸ばす』の中の一文を読んで、
みんなで意見を出し合っている時に、
私が「取引先の人を好きになることで、自分の中に
“この方のために頑張りたい!!”
というパワーが生まれて良い仕事が出来るので、
そうなれるよう努力したい」
・・・というようなことを言いました。

それに対して同僚は「好きだと思って仕事をしていると、
相手が自分と思っていたことと違うことを言い出したりした時に
イヤになってしまうかもしれないから、私は好き嫌いの感情は
持ち込まない」
・・・というようなことを言いました。

二人があーだこーだと言い合っている間、社長の畠山は、
ず~っとニヤニヤしているのです。
そこそこ白熱した雰囲気で意見を闘わせていましたので、
それが面白いのかな・・・と思ったら、
「二人が言ってることを恋愛に置き換えて考えてみたら面白くて」
とのことでした。
いやいやいや、部下が真剣に話しているのに!!セクハラや~ん!!(笑)

確かに同僚の意見はもっともで、仕事をする上で感情を持ち込むのは
間違っているでしょう。
好きも嫌いもなく、いつでもどんな仕事でも最高と思える結果を
出さなければいけないのだと思います。

・・・しかし、私はまだまだ未熟者ゆえ、『好き』という感情が
(もちろん恋愛感情ではなく、人として好きということですよ!!)
ある時とない時では、生まれる発想などが違ってきてしまいますので、
これからも、好きになる努力・・・直接会っていろんなお話を伺う、
出来るだけ多くの意見交換を行う・・・などをしていきたいと思うのです。

どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

関連記事一覧

  1. ナイトキャップ
PAGE TOP